043-307-9507 お電話からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ

特徴

千葉みなと校の6つの特徴

教室長紹介はコチラ

講師紹介はコチラ

料金案内はコチラ

トライプラス千葉みなと校の授業は先生1人に対して生徒2人までの個別指導です。

2人の授業を同時進行するわけではなく、片方の生徒に先生が解説をしている間に、もう片方の生徒は問題を解くという「リレー形式」の授業を行っています。

1対2の個別指導塾の一般的な指導ブースというと、先生の両脇に生徒が座っているというのが一般的です。

そういった作りの場合、先生が生徒に背中を向けてしまうという場面が増えてしまいます。

そのため、生徒の様子に気づくのが遅れ、何分も時間が無駄になるということが起こってしまいます。

トライプラス千葉みなと校では独自の対面式のブースを最用し、常に生徒を視野に入れ些細な変化にも気づけるようにしています。

お子様にとっても安心の空間を作っています。

トライプラスは一回の授業で効率よくインプットとアウトプットができる授業システムです。

90分1セットの授業内で

60分のインプット

30分のアウトプット

を行いっています。

先生に教えてもらった内容を実際に自分でできるようになっているかどうかテストをすることで生徒一人一人の理解度を把握しています。

20名以上いる講師の中からお子様の相性に合わせて担任を決定いたします。

常にやる気が高い状態で勉強をすることで学習効果を最大限まで引き出します。

トライプラス千葉みなと校では講師によって指導のレベルに差はありません。

講師の選抜は「相性」によって行っています。

トライプラスでは授業内で生徒の理解度を把握するために対話式学習法を取り入れています。

答えまでのプロセスを生徒に説明させることで本当に理解をしているかを確認します。

授業というのはただ聞いているだけではほとんど学習効果が上がりません。

人に説明できることで真の理解につながります。

個別ブースのパーテーションの高さ・掲示物などの高さを調整し、死覚がない空間であることを徹底して演出。

教室長が常に教室全体を見渡せる環境にしており、授業クオリティはもちろん、女子生徒も安心して通うことの出来る空間になっています。

教室長紹介はコチラ

講師紹介はコチラ

料金案内はコチラ