043-307-9507 お電話からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ

市立稲毛高等学校

学校の特色

稲毛高校は、千葉市にある市立の併設型中高一貫の共学校で、千葉市が設立した高校としては、市立千葉高校に次いで2番目の市立高校です。

通称は、「稲高」。

学科は普通科の他に、千葉県内で最初となる国際教養科を設置しました。

特色として、英語教育に力を入れており、2003年から6年間スーパーイングリッシュランゲージハイスクールに指定されていました。

アメリカなど、海外校との交流も活発に行われています。

部活動においては、千葉県内の高校では3校にしかないヨット部があります。また、ダンスドリル部は、全国大会に出場した経験を持っています。

アクセス

JR京葉線「稲毛海岸駅」より徒歩15分

JR総武線「稲毛駅」よりバス

Vもぎ偏差値

【普通科】Vもぎ偏差値 59

【国際教養科】Vもぎ偏差値 60

選抜の方法

【普通科】

学力検査《500点》 ※合格の目安《350点》

評定《135点》

加点《30点》

面接《30点》

総得点《695点》

【国際教養科】

学力検査《550点》

◎英語の得点を1.5倍の傾斜配点とし、他の4教科の得点(各教科100点満点)と合計して550点満点で評価する。

※合格の目安《355点》

評定《135点》

加点《30点》

面接《30点》

総得点《745点》

2日目 学校ごとの検査(R2年度 前期選抜)【普通科・国際教養科】

【面接】

受検者5名・評価者3名の集団面接

検査時間:1グループ12分程度

進路情報

卒業後の進路(2019年3月卒業生)

大学 83.5%

進学準備ほか 16.5%

主な指定校推薦

早稲田大学

国際基督教大学

東京理科大学

明治大学

青山学院大学

立教大学

中央大学

法政大学

学習院大学

成蹊大学

成城大学

その他高校紹介ページ

高校一覧はこちら